初めまして

初めまして宗文と申します

とうとう新しい場所を入手して新しい話を書くことになりました

名前を変えてませんので分かる方は分かると思いますが

ELFのヒチョルペンです(正確にはハンチョルぺん)

ずーっとハンチョル話を書き散らしてきましたが

ここにきて後輩グループのCPにドハマりしまして・・・・こんな事態になってしまいました


他のブログも試してみたけど(森とかね・・)勝手がわからないので

話をかくよりも設定することが大変で諦め・・・FCさんに戻りました

今では鹿さんと包子さんの幸せを祈るのが一番の重要課題になってます


鹿さんダウンでライブ欠席の日

神聖な、るーみんぽっぽの場面をジョンデにより面白くしてもらった日

ここを始めることになりました

ドタバタパロ系が多くなるかと思いますが

小心者なのでクレームは遠慮させてください

ヒチョルを嫌いになったわけではありませんので

たまにここに出てくるかも・・・

過去のハンチョル話はリンクしてありますので興味ありましたらどうぞ


るーみんは世界を救う!!!!!!
スポンサーサイト

悲しいけど受け入れないといけないんですかね?

ルーハンの訴訟・・・噂が本当になってしまいました

私はハンチョルペンのヒチョルペンです
そして今はるーみんペンのシウペンです
なので余計に衝撃が大きかったです

タオのメッセ(今は削除されたのかな?)
レイのメッセを読むと知っていたように受け取れます

きっとシウミンも知っていたんでしょうね

北京公演が最後だと感じたのかな・・・分かりませんが

実はウチのPCが調子悪くてずっと更新できませんでした

あわてて修理に出して戻ってきたのに・・・・



今はメンバーの気持ちを想うとなんにも言えませんね・・・特にリーダー



あとSJに八つ当たりされている方もいらっしゃるようですが
それも見当違いだといいたいです

クリスの時に番組的に苦渋の選択で言葉を選んで話をしたヒチョル
そのヒチョルを叩いていた人たち・・・なんでどうして・・・です

今回はラスでのトゥギの発言を叩く人たち・・・なんでどうして・・
そんなパワーあったら全力でEXOを応援すればいいと思います

チケット取るのに必死こいて待っていたEXOの日本公演・・・
ルーハン抜きの10人になってしまいました・・・悲しいです

でも残りのメンバーの頑張りを応援したいと思ってます
私は1日しか当たりませんでしたが・・・・


シウちゃん・・・きっと全力で頑張るよね・・・その姿みて泣くんだな・・・私


ここは妄想の世界なので続けるつもりです
まあハンチョルをずっとひきづってきた私ですから

リアル妄想は無理だけど創作るーみんは続けます
PCが調子悪くなる前に書いた話あるのであげます



あともう一つのFC2小説の方は
完全に違う世界なので続けて書いていきます

会いたい

シウミン君の誕生日の話
やっと今頃書きます
短いです・・・・・めずらしくリアル妄想です


[会いたい]





「なんでどうして?」

「あれってルハンだよね・・・なんでここにいるの?」


日本の空港でルハンに遭遇した人たち
驚いてツイにあげまくる

大陸では絶大な人気を誇るルハン
でも日本では1部のK-POPファンにしか知られてない
ただ
その端正な顔立ちは
見る人を魅了するに十分なので
道端ですれ違う誰もが
ルハンの顔をうっとりと見て

あれは誰?

と思うのがほとんどの人の反応だった






「ルハン・・・今回は東京で撮影の仕事があるぞ」

マネージャー代わりの友人が
ルハンの3月の予定を告げていた

「え~3月はソウルに行くから
仕事入れないでって言ったじゃん」

「お前も知ってるだろう・・今ソウルはまずい」

「そんなの知らないよ~個人的には行けるんでしょ」

「まあ・・行けなくもないけど・・・お前目立ち過ぎだから」


ソウルに行くなと言われて腑に落ちないルハンは
ブツブツ文句を言いながらPCを操ってネット検索を始めた


「え? しうちゃんって日本でデビューするんだ」

ネットの記事によるとEXO-CBXとして
日本正式デビューが決まったらしい

記事を読みながらルハンは小さくため息をついた

自分の国と愛する人の国の関係はどんどん悪くなっていく
少し前までならシウミンもライブで中国に来てくれた
同じ国にいる・・・それだけで心が満たされていたのに・・・

「あーあ今年の誕生日は
サプライズでソウルに行こうと思ったのになぁ・・・・」


「ルハン・・・東京での撮影が終わったら
その後の数日はフリーになりそうだよ」

友人の慰める言葉がルハンの耳に届いた

そうか!!!!!

北京やソウルで会えなくても
東京で会えばいいんだ!!!!!

いつもはネガティブなルハンも
遠距離恋愛中の数年間で
ことシウミンに関してはポジティブになっていた

「しうちゃんも日本デビューだから
るうが東京を熟知して案内してあげればいいんだ」

東京のいろんな所を案内してあげれば
『ルハン凄いな』
そう言ってあの可愛い目をぱちくりしながら
驚いてくれる!!!!!

シウミンの顔を思い浮かべて
ひとりニマニマと危ない笑顔を浮かべるルハン


シウミンとの関係を知っている友人は
ルハンの機嫌が治った事にホッとし
日本ではそれほど顔が知られていない・・
ルハンも普通の人として観光を楽しめるのではないか
そう思う事にした








「しうちゃーん!!!!るうだよ~!!!!俺いまどこにいるでしょうか?」

「はあ? 突然そんな事言われても・・・
お前こっちに来れない状況だよな・・・ニューヨーク・・
そんなに飛行機に乗りたくないだろうし・・・・」

「へへへわかんない?」

「台湾には出入り禁止になってるし・・・まさか日本か?」

「しうちゃん凄い!!!!ルウの事なんでも分かるんだね♡」

「日本で何してんだよ」

「しうちゃんが日本デビューするって聞いたから・・
その下調べ」

「はぁ?」

「しうちゃん今から日本にこれないの?」

「わるい・・・誕生日辺りに用事入ってる」

「そっか・・・しうちゃんの誕生日一緒に過ごしたかったな」

「うん・・・俺も・・・
去年おまえのソロライブに行きたかった・・・」

「仕方ないよ・・・俺・・頑張って東京リサーチしまくるね
次にしうちゃんと東京デート出来る位ね」

ルハンの発言にシウミンも思わず声がはずむ

「俺だって5月に東京行って
お前の好きそうな場所とか店とかリサーチしまくるぞ」

「次は東京デートだね」

「ああ」

「また誕生日に電話する」





それから数日間

ルハンは日本のコーディネーターと
一緒に東京のあちこちに出没した
そして気になる場所に出かけていく

東京でも声をかけられたり
サインを求められたりしたけど
中国や韓国にいるときとは段違いで少ない
一般人に戻ったように
買い物もあちこち自由にできてご満悦だった


東京にきて日本のネット検索をして
ある事を発見した
愛する人の誕生日
東京のソウルと呼ばれている
新大久保という町で
シウミンの誕生日広告が流れるとのこと



「俺・・この広告が見たい・・・
この広告を見るために東京に呼ばれたんだ」

「新大久保だとお前・・大騒ぎされるぞ」
友人が心配そうに言う

「この広告だけ見て帰るから大丈夫だよ」

シウミンの誕生日当日
東京は冷たい雨が降っていた

用意された車から降りて
その広告がうつされる場所にいくルハン・・・


SyqSy59TM-vNa5DZ.jpg



「しうちゃん・・・・日本でも愛されてるね・・さすが俺の愛する人」

しばらくすると周囲がルハンの存在に気づいて騒ぎ出したので
大慌てで退散する


「しうちゃんのプレゼント買いに行こう」

ルハンの乗った車は新大久保から去っていく







「しうちゃーん!!!!SNS見てくれた?」

「ああ・・・お前また高い時計買ったんだな」

「あれ~しうちゃんへのプレゼントだよ~」

「・・・・」

「俺の手首にあった白いのとおソロなの・・・
しうちゃんは黒がいい?白でもいいよ」

「それより・・・指輪・・左手に・・・」

「うん・・・誕生日でしょ・・俺の気持ち・・・
いつもは右手にしてるけど
本当の気持ちは左手だからね」

「うん・・・知ってるよ」

「しうちゃん・・・愛してる♡」

「うん・・・俺も♡」


電話越しのkissは
遠距離の2人の心が繋がっている証

次にいつ会えるかは約束できない
でもお揃いの物を見に付けていれば
一緒にいる感じがして
ルハンの心は落ち着くのだ


「5月に東京デートしようね」





おしまい




CIT1C8KUAAAvkJz.jpg



是非
東京とは言いません
日本全国使ってお二人でデートしてください!!!!!
プロフィール

宗文san

Author:宗文san
るーみん大好き宗文です。2人の幸せを祈ってます。ここでは2人の妄想話が主になります。BLが苦手な方は読まずにお帰り下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR