鹿とむしゅたー 6

[鹿と むしゅたー] 6


平日だったが弘大の街は学生街というのもあって

たくさんの若者で賑わっていた

シウスターは人間の街を歩くのが初めてだったので

興味津津であちこちキョトキョトと落ち着かない

隣のルハンの腕をぎゅ~っと掴んで歩いている



その可愛らしさにルハンの顔が綻ぶ

歩きなれてない為によろよろする姿を支えるために

いつの間にか腕は腰に回っていて

周囲のだれが見ても美男美女カップルに見えた



シウスターが人間になった姿はとても可愛らしく

通り過ぎる男子が必ず振り返る程だった

ルハンは裸を見たから男の子だと知っていても

大きな瞳に白い肌、ぷくりとした赤い唇・・・どれをとっても

かわいい女の子に見えてしまう

ルハンより小柄な体系・・・

サラサラのショートヘアーもルハン好み

そうシウスターの姿かたちはルハンにとってドストライクだったのだ



弘大のショップで男のものと言うよりも

ユニセックスな服やスニーカーなどを数点購入し

ショップの店員にもカップルに見られて

ルハンは最高に機嫌が良かった

シウスターも恥ずかしそうに下を向いて

ルハンの腕をつかんだまま

その姿もルハンの顔が綻んで仕方ない

人間のカップルと同様に楽しそうにあちこち歩き回っていた



これってデートだよな・・・ルハンが心の中でほくそ笑む


しばらくするとシウスターの表情に疲れが見えてきた


「しうちゃん・・どうしたの? 疲れた?お腹すいた?」

ルハンの顔を見つめてコクリとうなずくシウスター



超かわいい・・・


思わずデレデレになりそうなのをなんとか我慢して

「じゃあ・・・ハンバーガーでも食べよう」と

美味しいと評判のバーガーショップに入って行った



モグモグモグモグ



ハンバーガーを両手に持って

口いっぱいに詰め込んで食べているシウスターは

ハムスターそのままの姿でルハンに最高の萌えを提供してくれた


「しうちゃん・・・可愛いね・・・もっと食べていいよ」


?


ルハンが食べる手を止めて自分を見つめているのに気付き

目を丸くして不思議そうに見つめ返すシウスター



「しうちゃん・・美味しい? これも食べていいよ」

ルハンの言葉に

「こんなに美味しいもの初めて食べました」と

最高の笑顔で答えるシウスター

その頬にケチャップが付いている


ぺろっ


ルハンは無意識にその頬のケチャップを舐めとっていた


!!!!!!!!!!!!!!

ドキドキドキドキ

シウスターの心臓が今にも壊れてしまいそうに激しく波打つ


そんなシウスターにルハンは気づかないで

相変わらず優しい笑顔を向けてくる



神様・・・僕・・幸せすぎて今にも死にそうです・・・どうしたらいいんですか?


シウスターはそう心の中で呟くと

恥ずかしさを隠すかのように一生懸命にハンバーガーの続きを食べ始めた

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(*´∀`*)

お返事&更新ありがとうございます<(_ _*)>

はぁ、、、このショッピングの状況を覗きたい( 〃▽〃)笑
ハンバーガー食べるシウちゃん、、、可愛い(*´-`)

髪色も髪型もかわってましたね(●^ー^●)
シウちゃん、、あんまり切らないでほしい、、、笑
ほんとにカムバ楽しみですねぇ♪

お話も楽しみです(≧▼≦)

Re: こんばんは(*´∀`*)

> aさんへ


しうちゃんがハンバーガーを口いっぱい頬張って
それを嬉しそうに眺めていたルハン・・

そんな写真ありましたよね
それを思い出しました

シウミン君は前回よりも刈り上げられてなくて
少し安心しました・・・ギョンちゃんもですけど(笑)

もう少しハムスター話お付き合いください
コメントありがとうございます
プロフィール

宗文san

Author:宗文san
るーみん大好き宗文です。2人の幸せを祈ってます。ここでは2人の妄想話が主になります。BLが苦手な方は読まずにお帰り下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR