偶然による必然的な出会い 10

[偶然による必然的な出会い] 10



シウミンの部屋に案内されている間

ルハンは必死になって今起きている事を考えていた

生まれた時からの美貌と積み重ねられた経験で

今までどんな星に行っても、

ルハンがその気になって落ちない人はいなかった


侵略をするシナリオから

自分の好みでもないリーダーを落とすこともあった

だからどんな相手でも自分の虜にさせる自信があったのだ


しかし

今自分の前を歩いている男は

どんなに見つめても、どんなにほほ笑んでも

自分の持っているテクニックを酷使して深いキスをしても

全く自分に靡こうとしない・・・それどころか意識すらしてくれない


自分の初恋の女神さまそっくりだというのに・・・

自分の方が恋焦がれてしまいそうだ・・・ルハンはそんな事を考えながら

シウミンの上着の裾を掴んで後ろをついていく


顔はニコニコと笑顔を絶やさないでいるが

その裏では必死でこれからの傾向と対策を考えていたのだった



政府が子供を作り出して管理しているルハン達の星では

セックスはただの娯楽にすぎなかった

定期的に卵子と精子を政府に提供する義務があるだけで

人々は結婚・出産・子育てというものとは関わっていない

子供は子供だけで政府の機関で育てられる・・・・


そんな中で育ったルハンは

初めて知った恋の相手の実写版が目の前に現れたチャンスを

絶対に失いたくないと思っていた



(どうすれば・・手に入るんだろう・・・

こうなったら部屋に入った途端に力づくで関係してしまうか・・・)



恋愛をきちんとした事のないルハンは

自分の考えが間違っている事に気づかない




「着いたよ・・ここが俺の部屋だ・・どうぞ」

シウミンがルハンの方を振り向いて先に行かせようとしたが

ルハンが上着の裾を握りしめたまま動かないので

溜息を小さくするとルハンに背中をむけて中に入った



パタン


扉がしまる


(いまだ)



ルハンがシウミンの背中に飛び掛かる


その瞬間


え?

えええええ???????



ルハンは自分が宙を舞っている事に気づいた


くるり・・・すとん・・・

優秀な戦闘員であるルハンは無意識に受け身の体制をとった

空中で猫の様に回転して地面に着地したのだった



「ほう・・・やはり身体能力は素晴らしいものがあるな・・」

着地した目の前に腕を組んで感心しているシウミンの姿があった


その時、ルハンは背中から抱きついたつもりで

反対に投げ飛ばされた事に気づいたのだ


今までそんな事がなかったから悔しくてシウミンの顔を睨む


「ふっ・・・お前・・本性を現したのか? 俺を人質にして

この星を支配しようとでも思っていたのか?」


「ちがう・・・」


「さっきまでの様子がいつもと違っていたそうだけど・・・

あれは俺を油断させるための演技だったのか?」


シウミンは眉間に皺をよせた怖い顔でルハンを問い詰める

初恋の人の実写版はルハンに優しくなかった

ルハンはただ抱きしめてkissをしたかっただけだ

悲しくなったルハンから思わず涙が一筋こぼれる


ドキン・・・


シウミンは、自分を見つめたまま

静かに涙をながすルハンを見て慌てはじめた


「俺は・・ただ・・女神様と触れ合いたかっただけだ・・・」


「だから・・・俺はお前の女神様じゃないって・・男だよ?」


「男とか関係ない・・・ずっとずっと好きだったんだ・・」


シウミンにしがみ付いてぽろぽろと涙をながすルハン

シウミンは対応に困ったあげく、そのまま好きなだけ泣かせることにした


参ったな・・・


シウミンは頭を数回左右に振ってルハンに声をかけた


「あーもうわかったから!!!!疑わないから・・泣き止んでくれよ」


シウミンの着ていたジャケットの胸の辺りがルハンの涙で濡れている


「ごめんなさい・・・・」

「お前たちの様子が落ち着くまで、この部屋使っていいからな」

ルハンはようやくシウミンの部屋を見回した

掃除が行き届き整理整頓がきちんとされている

寒色系でコーディネイトされている部屋は

クールなシウミンにぴったりの印象だった



「ギョンスが軽食を用意してくれてるから

あと少ししたらさっきの部屋に戻るからな? 」


シウミンが機嫌を直してくれたので、ルハンは嬉しそうにほほ笑んだ


(何食べればこんな美形になるんだ?

こいつらの星・・なんか秘密でもあるのかな)


シウミンはルハンの笑顔をみつめながら、

これからどうしようかと考えをまとめていた

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(*´∇`)

るぅはなんか掴みどころないですね(^-^;)
全部計算ですか?笑

シウちゃんは
一筋縄ではいかなそうですが
涙には弱いみたいですね(*´-`)

どうなるか楽しみです(≧▼≦)

他の皆も楽しみですヾ(=^▽^=)ノ

Re: おはようございます(*´∇`)

> aさんへ

るうは本能で動いてます(笑)
シウミンは凄く優しい人で弱いものに弱いです←

そしてクリスはすごく残念なイケメンです・・・ってまんまだね

返信おそくなりました
いつもコメントありがとうございます
プロフィール

宗文san

Author:宗文san
るーみん大好き宗文です。2人の幸せを祈ってます。ここでは2人の妄想話が主になります。BLが苦手な方は読まずにお帰り下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR