祝生誕 鹿晗  後編

[祝生誕 鹿晗] 後編


~♪

「あっミンソギヒョン電話です・・・ルハニヒョンからだ」

チェンが持っていたシウミンのスマホが着信を知らせる

時計を見ると日付はとっくに変わっている

チェンが困った顔でシウミンを見つめた


「むこうではまだ日付変わってないから大丈夫だよ」

シウミンはそう言うとチェンに優しくほほ笑んだ

スマホを受け取ると通話ボタンを押す






「ああルハン・・・電話? レイに貸してたけど・・・ゴメンな」

「しうちゃん・・・るうの誕生日だよ忘れてない?」

「ん・・・」

ブツ・・・・・プープープープー


突然電話が切れてシウミンは首をかしげてスマホを見る

バッテリーが切れていた

「あっやばっ充電!!!!!!」


その様子を見ていたチェンは

今頃ルハンはどうしているか想像するとブルっと身震いをする


「ミンソギヒョン・・・急いだ方がいいです・・こじらせるとめんどくさいです」

「ああ・・・知ってるよ」

シウミンが苦笑いをして自分の部屋に走っていく





え?

なに?

なにが起きたの?

どうして電話切れたの?

え?

るう・・・何かした?

今日はイベントで久々にフットサルやったけど・・

しうちゃん!!!!!!

ルハンの脳裏にマイナスの思考が湧きでてくる

自分の誕生日に自分から電話したからウザかったとか???

いろんな想いが頭から離れない

思わず涙が出てくる・・・・しうちゃんのバカ・・・


~♪

シウミンからの着信にルハンは飛びついた

「しうちゃん!!!!」

「ああゴメンな!!!!!レイにスマホ貸してたらバッテリー無くなったんだ

今充電しながら電話してる」

シウミンのすまなそうな声にルハンは小さくため息をついた

「そっちはまだ日付変わってないだろう? 間に合ったな」

「うん・・・こっちはまだだけど・・・そっちは変わったでしょ・・・」

「まあ時差あるからな・・・」

シウミンはルハンの言わんとする事が分からず

頭の中ははてなマークでいっぱいだった


「そっちでもこっちでも日付が変わる時に

しうちゃんと時間を共有したかったんだよっ!!!!!」

「あ・・・」

ルハンがぶっきらぼうに言う

やっとシウミンがルハンの想いに気づく

「ごめん・・・」

「うん」

「あ・・・ちょうど時間だな・・・ルハニ・・・誕生日おめでとう」

「うん」

「プレゼント用意できなかったけど・・・後で送るから」

「プレゼントよりも・・・しうちゃんに会いたい・・・」

「ごめんな・・・カムバに日本での仕事に・・・そっちに行く時間ない・・・

それに・・・今は中国でMとしての仕事はないから・・・」


「・・・・ごめん・・・」

「お前があやまる事じゃない・・・代わりに日本での仕事が増えた

完全体での日本での仕事がこれから益々増えていく・・・」


「・・・・」

「お前が誕生日にくれたブレスレット・・・毎日してる・・・・

あれしているとルハンと一緒にいるみたいで心強いよ」

「うん・・・俺もお揃いのしてる・・・しうちゃん・・・好きだよ」

「離れてていても俺たちは繋がってるんだぞ・・・わかってるよな?」

「フットサルの時にしうちゃんの事思い出して・・同じ髪型にしたんだ」

「ああネットで上がってたな・・・リンゴ頭」

シウミンがくすっと笑うとルハンもつられて笑った


「ハニ・・・生まれてきてくれてありがとう・・・韓国にきてくれてありがとう

俺と出会ってくれてありがとう・・・好きだよ・・・愛してる・・・」

「しうちゃん・・・ミンソク・・・俺も愛してる・・・」

チュッ

えっ??????

シウミンが電話口でkissをした音がする

ルハンは驚いて目を見張る

「今回の日本でのペンミは俺のマスターさん達がたくさん来てた

だからネットにたくさん動画あがってるぞ・・・

お前が見るとおもってパフォーマンスしたのもあるからな」

「しうちゃん・・・・」

「俺はお前を信じてるから・・・」

「うん・・・・俺がんばるよ」

チュッ

今度はルハンからのkissのお返しだった


「今度会った時は一晩中ヤらせてね」

「・・・・・・・」

「最近しうちゃん鍛えてるから大丈夫だよね

俺超たのしみにしてるから!!!!!」

「・・・・・・・」

「あーんな事やこーんな事してもら・・」

ブチッ

プープープープー



ルハンの立ち直りの速さにシウミンは思わず苦笑する



翌日の空港写真を見てルハンは

なんだかんだ言っても

シウミンは自分に甘いんだと感じて顔がほころぶ


「そのリンゴ頭・・・俺のお願いをOKしたと受け取るからね」






おしまい



4月20日 ルーハンの25歳のお誕生日でした

おめでとうございます・・・ブレスレットお揃いでいいんですよね

これからも萌えの提供をよろしくお願いいたします


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

宗文san

Author:宗文san
るーみん大好き宗文です。2人の幸せを祈ってます。ここでは2人の妄想話が主になります。BLが苦手な方は読まずにお帰り下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR