偶然による必然的な出会い 17

[偶然による必然的な出会い] 17


こいつら・・・眉ひとつ動かさずに人殺せるんだ・・・・

やはり侵略しながら勢力を拡大する惑星の戦闘員なんだ・・・


ベッキョンはルハン達の戦いぶりを見ながら

かねてから思っていた考えをまとめてみる


このソリップもあいつらに乗っ取られるのか?

もしかして戦っている相手も同じ星のやつらなのか?






クリスは逃げまわっていた1人を捕まえると

その頭を鉄パイプで殴り付けた


グシャ


いやな音と共に男はその場に崩れ落ちる



レイの操る鞭で体を拘束されていた男にルハンが近づく


うっすらと笑みを浮かべながら左手でその顎を掴み


男の顔を上にむかせる


もう片方の手に握っていたナイフでその首元を切ろうとした瞬間



「ルハン!!!止めろっ!!!!殺すんじゃない!!!」シウミンの叫び声が響いた



!!!!!!


シウミンの声と認識したルハンの動きが瞬時とまった


「うわぁぁぁぁぁぁぁっ」


そのほんの一瞬の間にルハンの死角に潜んでいた

リーダー格の男がルハンに飛びついた



ルハンを後ろから羽交い絞めにしてる

ルハンの首はその男の右腕で締め付けられていた


「バカ野郎!!!!油断すんじゃない!!!!」クリスが怒鳴る


ルハンを羽交い絞めにしている侵入者は

ルハンの二倍もあろうかと言う屈強な体格の男だった



その状況を目の当たりにしたシウミンは

自分の叫び声によって危機に陥ったルハンの姿を見て立ち尽くしていた



レイがムチで拘束していた輩はタオの回し蹴りで首が折れて即死状態になり

侵入者は残りひとりとなった・・・そのひとりが今ルハンを拘束している


「俺を殺すなら、こいつも連れていくからな」

ルハンの首に回した腕をギュっとしめつける

ルハンは苦しそうに顔をゆがめていた


自分のしでかした事でルハンが危機に陥っている

シウミンは判断ミスをした自分を悔いて下唇を噛みしめた


「ルハン・・・絶対に助けてやるからな・・・」


口の中に鉄の味が広がっていく・・・唇から血が滲んできたようだ


しばらく硬直状態が続いたその時

グサッ!!!!


男の脛に何か光るものが刺さった


その瞬間男がルハンの首に回していた手をゆるめ

苦痛に満ちた顔で自分の脛に刺さったものを抜こうと体をねじる


いまだ・・


シウミンは冷静に相手に狙いを定めると

その頭を拳銃で打ち抜いた・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぴーんち!

しうちゃんの行動が普通の人間の行動なんだと思うけど
宇宙じゃ、地球の常識は通用しないのよね、きっと・・。

さぁ、これからルハンとシウミンの関係に何か変化でも起こるのでしょうか・・・
むふふww

こんばんは(*´∀`*)

そうなんですね!
優しいけど強いんですね(*´-`)

るぅは大丈夫でしょうか?

シウちゃんも結構な腕前!?

更新楽しみに待ってますヾ(=^▽^=)ノ

Re: ぴーんち!

> あんさんへ

本当はもっと戦闘シーンは妄想していたのですが・・・
文章におこすのが難しくて
バシ ウワッ ゴオッ ←こんな風にしか表現できず・・・すみません

当初より少し長くなりそうですが
気長にお待ちください・・・・

Re: こんばんは(*´∀`*)

> aさんへ

いつもコメントありがとうございます

皆強いです・・訓練はそうとうハードでしたから
体も細マッチョです・・・多分・・・

更新がんばりますっ!!!!!
プロフィール

宗文san

Author:宗文san
るーみん大好き宗文です。2人の幸せを祈ってます。ここでは2人の妄想話が主になります。BLが苦手な方は読まずにお帰り下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR