願う ~1~

この連休でやっと話を書き始めました

この話は「出会う」「想う」に続く話です

出会う、想う を読んでない方は先にそちらを読んでからどうぞ



願う ~ 1~


「ミンソク?・・俺・・今トリノなんだ。

今から親善試合が始まるんだよ~

それが終わって明日ドイツに戻るからさ・・・

ミンソク今ドイツにいるんだろう?

俺の家族も今日あたりにミュンヘンに着くって」



「久々だなお前のご両親にユナちゃんと会うのも・・

親善試合のおかげでオフが入って丁度よかったな」



ミンソクは司法研修の一環としてドイツに来ていた

そのまま休暇も取り付けて、ルハンの雄姿を見ようと思ったが

肝心なルハンのチームは、

親善試合のためにイタリアに行ってしまっていた


「帰りは小型機をチャーターしたらしいよ・・・

凄いよね~お金持ちだねぇ~いつもより早く戻れそうだって」


「うん・・・試合頑張れよ・・・代理で選ばれたならなおさらだよ」


ルハンはチームに入って日が浅かったが

デビュー戦でハットトリックを決めたことと

東洋人の特徴とする実年齢よりも幼く見える外見のため

「東洋の天使」などと言われ認知度を上げてきていた

今回の親善試合も

怪我で離脱した先輩の代わりに行くことになったのだ



ミンソクは首都のベルリンに滞在していたので

ルハンの住むミュンヘンまで寝台列車で行くことにした

そのまま休暇を取ったからホテルから荷物を引き上げて

夜9時過ぎの列車に乗る

このまま翌朝の7時にはミュンヘンに着くので

ホテル代一晩分浮かせる勘定となる

研修生の身分のシウミンにとって節約できて少し嬉しかった



ルハンに会うのは久しぶりだ

デビュー戦の頃は数回行ったが顔を見せる程度で

ちゃんと会って話をするのはドイツに行く前の壮行会以来だ


「あいつ・・・試合に出られたのかな?

出られなくても選抜チームに入れただけでも褒めてあげなきゃ・・・」


寝台車のベットの中でルハンの笑顔を思い浮かべ

いつの間にか自然と自分の顔が緩んでくるのが分かり

ミンソクは恥ずかしさのあまり布団を頭まで被った


「Gute Nacht」


と同室の男性に声をかけて寝たふりを決め込む



寝台車は2人部屋で、人の良さそうなおじいさんが同室だった

早々に布団にもぐりこんでしまったミンソクを不思議そうに見ていたが

遠くの国から来て疲れているんだろうと気を利かせて、そっとしておいてくれた


ミュンヘンに到着すると、同室のおじいさんと駅に設置されているcaféで

軽い朝食をとる事になった

おじいさんは年若い東洋人に興味を持ったようであれこれ質問をしてくる


英語とドイツ語の単語を交えてミンソクは律儀に答えていた

そして親友がサッカーチームに所属していて会いに来た・・・と話すと

「もしかしてルハンか?」と食いついてきた

そうだと答えると、おじいさんは「女みたいな顔しているけど男前のプレーヤーだ」と

褒めてくれた。


ルハンが知らないドイツ人にも認められている事に誇りを感じ

ミンソクは自分の事以上に嬉しくてしかたなかった


2人がその話で盛り上がっていると、急にミュンヘンの駅が騒がしくなってきた

何事だろう・・とドイツ語が堪能じゃないミンソクが不安がっていると

おじいさんがウェイターに原因を聞いてくれる


「飛行機事故があったようで、今号外が配られてます」

新しく店に入ってきたサラリーマンに声をかけて号外を見せてもらうと

そこにはルハンの所属しているミュンヘンのサッカーチームの記事が書かれていた

ドイツ語が堪能じゃなくても何が起きたか分かる一面だった


ルハン達の乗った小型チャーター機がイタリアから戻る途中

墜落したと報じたものだった


昨日の電話でルハンはトリノにいる・・そしてチャーター機に乗ると言っていた

この墜落した飛行機に乗っていたのは間違いない


ミンソクは真っ青になってその場に座り込んでしまった

おじいさんはミンソクを心配して

あれこれと記事を読んで英語で説明してくれる

隣のサラリーマンに事情を説明して

ノートパソコンで最新ニュースを検索してもらう


「墜落したようだが、生存者も確認されているぞ・・・

君の友人のルハンも生きている可能性が高い・・気を落すな」

それから数時間後

Caféにいた親切なドイツ人たちによって

ミンソクはミュンヘンからトリノ行きの飛行機に乗っていた

手には、墜落した飛行機に乗っていたけが人が

搬送された病院名の書かれたメモもある


病院に到着するまでミンソクは

ただひたすらルハンの無事を祈る事しかできなかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(@゜▽゜@)

お疲れ様です<(_ _*)>
更新&お返事ありがとうございます(*´∀`*)

なんだか
大変な展開ですね(゜゜;)

更新楽しみに待ってますヾ(=^▽^=)ノ

あわわ

・・・大変なことに!

しうちゃんと一緒に
るぅの無事を祈り、願います

Re: こんばんは(@゜▽゜@)

> aさんへ

そうなんです
この話は暗いです
読むのも覚悟していてください

Re: あわわ

> あんさんへ


そうなんです・・・大変な事がおきました

そしてしばらく話は暗いです

頑張って書きますので頑張って読んでください
プロフィール

宗文san

Author:宗文san
るーみん大好き宗文です。2人の幸せを祈ってます。ここでは2人の妄想話が主になります。BLが苦手な方は読まずにお帰り下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR